楽天音楽ダウンロード

裸の大将

野に咲く花のように。控えめでいて力強いこの言葉が私は大好きです。

ダ カーポさんの、-野に咲く花のように- と言う歌があります。

画家の山下清さんを題材にした人気ドラマ、-裸の大将放浪記-です。

野に咲く- 花のよ -うに という歌詞から始まるこの歌は、ほとんどの人が記憶にあると思います。

テレビから、このダ カーポさんの、-野に咲く花のように- の歌が流れると、芦屋雁之助さん演じる、山下清さんがブラウン管に現れます。

みんなの大好きなドラマでしたが、芦屋雁之助さんがなくなり、放送される機会がなくなってしまいました。

共に -野に咲く花のように- の歌も、テレビで流される機会が減少しました。

しかし、10年ぶりに「裸の大将〜放浪の虫が動き出したので〜」として、2007年夏、ドランクドラゴンの塚地武雅さんが、山下清役でとして放送が決まったようです。

主題歌は、ダ カーポの -野に咲く花のように- かは解らないのですが、出来たら -野に咲く花のように- であって欲しいと、一人願っています。

私にとって、裸の大将放浪記は、野に咲く花のようにと、一体なのですから。

gacktさんの・・

野に咲く花のように、そういう生き方をしていきたいと願っているのは私だけでは無いようです。

gackt(ガクト)さんの歌、-野に咲く花のように-、という歌があるのを知りました。

歌詞を覚えたくて、gackt 野に咲く花のように 歌詞で検索しましたが、出てくるのは、関連した情報で、肝心の野に咲く花のようにの歌詞は出てきませんでした。

gacktさんの、-野に咲く花のように-の歌詞がわかる方は、サイトでも作って教えて下さい(とは、言っても、著作権があるのかな・・)

多分、私が願うような思いと、gacktさんの、-野に咲く花のように-の歌詞は、一致すると思うよ、きっと。

-野に咲く花のように-という、詩が好きだから gacktさんも歌を作ったのだと思うから。

ガクトさんの、-野に咲く花のように-、これから応援したいですね!

私も、ガクトさんの-野に咲く花のように-の情報が入ったら、ここでも紹介したいと思います!!

たんぽぽ

野に咲く花のように、私は生きたい。

野に咲く花のように、踏まれても嘆かず、また起き上がる。そういう野に咲く花のように生きたい。

野に咲く花、たんぽぽ。黄色い花と、綿のついた種が、タンポポの特徴。

タンポポは、野に咲く花のなかでも、また、たくましさを見せる。

かわいい花を咲かせる、野に咲くたんぽぽ。生まれたばかりの、タンポポの種、ふわふわと、風に揺られて飛んで行く。

お母さんと離れて、遠いところへ飛んで行く。

知らない遠いところで、また、ひとつの、野に咲くタンポポの花となる。

ねぇ、なんでそんなに強いの?一人で寂しくないの?野に咲くタンポポの花に語りかける。

野に咲くタンポポの花は、お母さんのように、私に話してくれた。

一人じゃないんだよ、風さんは、私が生まれた時に私を運んでくれた。

土さんは、私をやさしく包んでくれて、私の飢えまで満たしてくれた。

雨さんは、私の乾きを癒してくれるの。

風さんはいつも、私に囁いてくれるわ、そしてまた、私の子供を運んでくれるの。

私の子供たちは、そうして、野に咲く花になる。そう、私も、私のお母さんもそうだったように。

れんげ草

野に咲く花のように、しなやかに力強く生きたい。

ふと気がつけば、周りに人はいるけれど、野に咲く花と、同じ一人ぼっちだよ。ねえ花さん、なぜそんなに力強いの?

語りかけても話しかけてくるわけ無いよね、野に咲く花はしなやかな体と、美しい花で今日も涼しげにゆれている。

あっ、野に咲く花でも一人ぼっちじゃない花もいた。田んぼに群生したれんげ草。

れんげ草は、野に咲く花の中なのかな、田んぼに種をまくって聞くけれど・・

紫色にと白いスカートと、緑の靴を履いている。道路わきに一本だけ咲くれんげ草見つけた。

やっぱり、れんげ草も野に咲く花。風にゆらゆら揺られながらも、懸命に顔を上げているよ。

可憐な花を咲かせながら、野に咲く花々は、力強く、生きているね。

野に咲く小さな花だけど、力強く生きているんだよね。

アザミ

野に咲く花のように、いい響きですよ。

雑踏の中で必死にもがいている自分は、野に咲く花は、飾らずに毅然としていて、なんと凛々しく映ることか。

そんな思いで、野に咲く花のようになりたいと私は思います。

野に咲く花を考えると、まず最初に浮かんでくるのは、アザミです。

アザミは、野に咲く花の中でも、小さい頃からよく見かけていた花です。

踏まれても、踏まれても、立ち上がり、紫色の花を咲かせます。

野に咲く花の代名詞のような、力強い花です。

野に咲く花々は、大体が、アザミのように、力強く、へこたれず、凛として咲く花たちです。

私も野に咲く花のように、力強く生きて生きたいです。